たかしさん直伝 癌の治し方

ガンの治し方 健康食事

癌は今や日本人2人に1人がかかり、3人に1人は癌で死亡しています。

末期でお医者さんから余命宣告を受けた人が、途方にくれる中、

助けてくれる治療法がシェアされていたので。

たくさんの方に伝えたいと思い分かりやすくまとめを投稿します。

LINEのタイムラインで有名なたかしさんの投稿です。

ラインで見かけた人も多いのではないでしょうか?

この話は私自身も納得できる内容でした。

シェアが多い理由も指示されているということでしょう。

気になる方は、たかしさんのLINEタイムラインをご覧ください。

そしてこの方法を16週間(約4ヶ月)

確実に実行することで、癌が溶解するのですが

(胸水や腹水が溜まってからだと生還された例は一例もないそうです)

途中自己流になってしまったり、単に続かなかったり、途中先生の言うことを聞いて西洋の治療を再開すれば治るものも治らないとのこと。

 

自分で調べることがとても大事な時代だと思います。

普通に良いと言われていることを疑うのがとても大事です。

真実は自分で調べなければたどり着かない。

誰が本当のことを言っているのか、普通に考えれば明確ですが、それがわからない人がいるのも事実。

 

この方法は自閉症治療と似ている部分があります。

スポンサーリンク

体温が1度上がると免疫力は6倍

まずは体を徹底的に温めます。免疫力を強くするためです。

平熱が36度の人が37度になれば免疫力は6倍

38度になれば、6倍の36倍

39度になればさらに6倍の216倍の免疫力で体は戦ってくれます。

事実、39、2度で癌細胞が死滅することは医学的に知られた事実なのです。

それでも熱を出した時、西洋医学では解熱剤で熱を下げようとします。

免疫力を下げているということなので、だらだらと病気が長引いたりします。

体を温める方法

癌になったなら、体を温めることがもっとも大事です。

まずは一日2〜3回半身浴をします。

25分以上から毒素が出るので50分以上入るようにします。(水分補給は必須)

その時にいれる塩はローズベイ社のヒマラヤ岩塩を推奨しています。

ヒマラヤ岩塩だけが唯一還元力があるからです

ルビーソルトは紫外線などの外的ダメージによって受けた老化現象の一因ともいわれる「肌の酸化」を酸化還元力で癒します。たった15分の入浴でも血行を促進し、身体を芯から温めます。湯ざめもしにくく、冷え性やダイエットに効果的です。また、水道水に含まれる多量の残留塩素を酸化還元力で除去し、優しいお湯へ変化させます。

※一回に60g〜80g使います

 

体を温めることだけでもガンが小さくなったという方もいるくらいです。

自分の免疫力を信じるのがとても大事なんだと思います。

  • 腹巻き
  • 毎日2〜3回半身浴(50分)
  • 厚着
  • 患部をホッカイロや湯たんぽで温める
  • 厚手の靴下とインナータイツを2重に履きます
  • 白湯をメインに毎日飲みます

とにかく体を徹底的に温めます

私個人的には砂湯もおすすめです!

 

食事制限をする

今日食べたものがあなたの体を作ります。

誰でもわかることです。

体に悪いものを10食べているのに

体に良いとされるものを2摂って体が良くなると思いますか?

まずは体に悪いものを食べないことが一番初めに着手することなのです。

 

癌細胞を大きく成長させる栄養素がブドウ糖ということも調べればわかることなので

ご自身で調べてみてください。

(癌細胞 栄養素 と検索)

でも病院では、癌で入院するとブドウ糖の点滴をされるそうです。

そんなことをすると癌細胞が活性化して痛みとの戦いです

点滴されて「痛い痛い」という患者には今度は痛み止めが処方されます。

耳を疑う治療法です。

 

まずは朝と昼 玄米食、お味噌汁を食べます。

朝と昼はお腹いっぱい食べないようにします。

途中お腹がグゥグゥなるぐらいがちょうどいいらしいです。

「サーチュイン遺伝子」と言う言葉を調べて下さい

基本主食は無農薬玄米にします。

 

✔︎乳製品と卵と肉と魚を断ちます(動物性を全て断ちます)
✔︎炭水化物は無農薬玄米のみ食べます
✔︎水分は白湯(温めた水)のみ
✔︎油はオリーブオイルのみ
✔︎塩は岩塩のみ
✔︎果物など甘いものを断つ
✔︎お菓子やアイスももちろん断つ
✔︎キノコと海藻類を多く食べます(イメージとしては、キノコ多めの野菜中心の鍋に豆腐を入れて食べます)
✔︎納豆玄米ご飯にワカメとなめこの味噌汁を添えます
✔︎オリーブオイルで野菜炒め
✔︎キノコと豆腐ステーキもお勧め
✔︎メカブ酢やもずく酢も毎日のように食べます(無添加のもの)
✔︎梅干しも良いです(無添加の梅干し)
✔︎とにかく鶏、豚、牛、魚を全て断つ
✔︎乳製品(ヨーグルト、牛乳、チーズ)も断つ
✔︎卵も断つ

✔︎沸騰させる前の温めたお湯(白湯)を飲んで下さい
✔︎ジュースもアルコールもタバコも断って下さい

✔︎よくよく噛んで食べる

✔︎無農薬人参ジュースをジューサーでしぼり国産レモンを1個絞ったものを
一日一杯から二杯飲みます

にんじんジュース30袋 無添加 無農薬 国産 100% 冷凍

✔︎冷凍の無農薬ストレート青汁に国産レモン丸ごと一個か
シークヮーサー100%ストレート果汁を少量入れて飲みます
青汁も一日一杯から二杯飲んで下さい

無添加 有機JAS栽培のケール100%使用!水を加えない無農薬青汁

高濃度ビタミンC点滴をする

次に高濃度ビタミンC点滴です
出来れば防腐剤の入ってないクリニックを探して下さい

ビタミンC血中濃度を飛躍的に上昇させると短時間で全身に行き渡り、高い抗酸化作用が得られ、アンチエイジング、美白などの美容効果、疾患予防、身体機能の改善に効果があります。

引用元

おそらく初週は20㌘~25㌘しか打ってくれません

2週目から50㌘に上げて週3回打ちます

2週目の3回目(計6回目)の打ち終わりに血中ビタミンC濃度を測って下さい

血中ビタミンC濃度が300以上、出来れば400以上が望ましいです

もしも血中ビタミンC濃度が300を下回っていたなら

3週目から70㌘に上げて週2回にして下さい

20㌘からいきなり70に上げるのは良くないので
70に上げる場合も必ず20から50
50から70と段階的に上げて下さい

この治療法で唯一高額なのはこの高濃度ビタミンC点滴で
月に20万円~30万円必要です

途中で腕が痛くなることもあります

2日間断食する(2週間に1回)

高濃度ビタミンC点滴を計6回(2週目の終わり)の週末に

土日と2日間断食をします

断食の間は先に書いた無農薬ニンジンジュースと青汁は飲んでも構いません

味わって感謝して飲んで下さい

このサイクルを繰り返します

2週間に一回ペースで2日間断食をします

そして二回目の断食から体臭がキツくなります
家族や恋人に指摘されると思います

体全体がハッキリと臭くなります
これは喜ばしい事です
体がデトックスモードに突入しました

最初の2週間でタバコを止めた方は2週間遅れで体臭がキツくなります

このサイクルを計4回、8週間続けたところで検査して下さい

出来ればこの最初の8週間は癌であると宣告された病院に行かないことをお勧めします

マイナスの定義付けをされるからです

癌は消えるはずがないと決め付けている医者に必ずマイナスを言われるからです

8週目の検査は全くあなたの体のことを知らない病院で検査して下さい

マーカー、CT、内視鏡、細胞検査全てやります

 

「このとおりにやれば癌は消えます」

逆に言えば、言うとおりにやってくれなければ自信がありません

現実は言うとおりにやる方は少数です

隠れて必ず元の医者に相談する人が大半です

医者に見放された方は違います。

医者から「治らない」と太鼓判を押されて余命宣告された方は

(仕方なく)この方法を信じてくれます

だから消えるのです

現に会社のスタッフの家族は今のところ100%寛解してます

多くの場合

初対面の初めましての人よりも医者の言うことを聞くのは当然のことです

強引に踏み込んでそれ以上は何も出来ません

癌患者にブドウ糖点滴をする医者を信じる人を助ける事は難しいです

不平不満を言わない

どれだけこの治療法を実践しても、中々治らない人の特徴は

不平不満が多い人です。

「玄米がまずい」

「お風呂ばっかり入ってられるか」

「インナータイツなんて暑くて面倒くさい」

感謝の日々ではなく

我慢の16週間を過ごされる方は

なぜか癌が消えない傾向にあります

まとめ

この方法は結構な覚悟がないと続けられないようです。

でも自分の命のために実際に実践し、癌を克服した方もおられます。

信じて突き進むのか、迷い結局医者にたより、癌が治らないのも自分次第なのだなと思います。

 

最後まとめ

期間は16週間8週間目でガンが小さくなっているかを検査で確認する

  • 体を徹底的に温める
  • 半身浴を毎日50分を最低2回入る
  • 食事法を実践する(無農薬玄米、牛乳小麦動物性食品の除去など)
  • 土日断食を2週間に1回のペースでする
  • 高濃度ビタミンC点滴をする(血中ビタミンC濃度が300以上、出来れば400以上が望ましい)
  • 不平不満を言わず感謝しながら、治療に取り組む

続けた先の16週間後の自分を想像しながら

楽しんでするのがコツのようですね!

本日も最後までありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました