花粉症や鼻炎も治っちゃう?!最強のデトックス、ファスティングとは

ブログをご覧頂きありがとうございます!

去年はじめて1週間のファスティングに挑戦して、その効果が凄すぎたのでご紹介します(^ω^)

スポンサーリンク

ファスティングとは

断食を示す英語なのですが、

みなさん毎日朝昼晩と食べ物を食べてますよね?

そのたびに私たちの臓器は休むことなく、消化などをして本当に忙しく働いてくれています。

ファスティングというと、ダイエット目的でされる人もいますが、本来は毎日働いてくれている臓器たちを、少しでも休んでもらう為、そして、腸には消化する以外にも、体の中の毒素を排出してくれる働きもあります。

断食で、腸が消化するものがなくなることで、働き者の腸は今度は毒素を排出してくれようとします。

ファスティングの始め方

まずは7日間のファスティングで、1日断食をします。

私が参考にしたやりかたは、こちらです。

安くて美味しくて無添加のドリンクが安心です。ので最近はこちら↓のドリンクでファスティングしています。

2019年の夏に一回しましたが、

準備食を3日間、断食を1日間、回復食を3日間やりました。「まごわやさしい」の食事で、このファスティング期間中は、お肉は食べません!

断食中も酵素ドリンクは飲んで大丈夫なので、全然乗りきれました(^-^)v

こちらの酵素ドリンクは、無農薬、無添加なので、わたしはこのドリンクにしましたが、無添加ならなんでも大丈夫です。無農薬にこだわるかは人それぞれ。

好転反応(私の場合)

ちょうど、4日目の断食中、昼頃に腕に湿疹がでてきました。

アレルギー反応かな?と思い、ファスティングのドリンクの会社に問い合わせてみたら、

おそらく好転反応だろう、とのことでした。

そのまま、断食を続けて様子をみていると、1日で少しの湿疹が身体の中心あたりまで広がり、夜寝るときには足に広がり、

痒くて痒くてたまらない私は、保冷剤で冷やしながら、なんとか眠りにつきました。

すると翌日には、顔にも湿疹がありましたが、2日目には湿疹も減ってきて、3日と半日ぐらいで完全になくなりました。(不思議~)

調べると、好転反応がでない人もいれば、その人が一番弱い部分に症状がでる場合もあるみたいで、

私の場合は、もともと昔アトピーもあったり、皮膚が弱かったので、蕁麻疹としてでたのかな?と思います。

ある人は頭痛、ある人は高熱で、寝込む人もいるくらい。

毒素が身体にたくさんある人の方が、好転反応は強くでるのかな?と個人的に思います。

ファスティングも定期的に実施したほうがいいらしいのですが、もう蕁麻疹が怖すぎて、二回目はまだファスティングできてません(–;)

ファスティング効果

そして、なんとか7日間終わった私は、その効果にビックリ!

  • 便の調子がいい(現在も継続中)
  • コンタクトアレルギーによる目の痒みがなくなった
  • 肌が綺麗になった
  • 体重3キロ減った(すぐ戻ったけど)
  • 臓器を意識するようになった(大切に思う)

一度空っぽになった腸に、また急に普通のご飯をたべたら負担がおおきいので、準備食も大事ですが、何より回復食が本当に大事です!

1日断食中、酵素ドリンクとペーストと、水しかのめないのですが、全然苦ではありませんでした!家族のご飯は作っていたけど、乗りきれました!

回復食のときに、腸が空っぽになっている感覚があり、腸という臓器をすごく意識できるようになりました。

そして、食べるときも腸のことを思いながら、たくさん噛んで、ゆっくり食べてました。

そのうち、腸を意識するあまり、ファスティング後は常に

今は昨日の夜ご飯が腸内に居て、まだ腸に残ってるから、今回の食事は消化のいいものにしよう、など

一度のファスティングで、あれから8カ月以上たちますが、今も便の調子もいいですし、コンタクトアレルギーだったのに、良くなりました!

最近花粉も飛び始めましたが、今のところ大丈夫そう。でも定期的にファスティングしないと、結局アレルギー再発したりするので、また近々ファスティング2回目する予定です(^-^)

今まで一度もファスティングをしたことがない人にも、アレルギーで悩んでる人にも、身体を労りたい人にも、もちろんダイエット目的でも、 ファスティングはオススメですよ(^-^)v

無添加酵素ドリンクも数多くあるので、調べてみてくださいね。

私は、こちらの梅味がお気に入りです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました